記事一覧      日常       音楽       考え       ドラマ       映画       CM       Web

【音楽】この瞬間、たか子センチメンタル

現在、絶賛公開中の「アナと雪の女王」で、声優・歌手としての松たか子さんが注目を浴びているのはご周知のことだと思います。
つい先日、友人と話していると、
「松たか子って♪あーしたーはるがきたらーの人でしょ?その曲のイメージしかないけど、Let it goを聴いてこの人、歌上手いなーと思った。」
と言われました。

友人の中で、松さんの1stシングル『明日、春が来たら』*1は女優がなんとなく歌も歌ってみたぐらいの位置づけであり、
よもや彼女がアルバム9枚、ベストアルバム3枚を出し、なおかつ作曲も多く手がけるシンガーソングライターであることは露知らずといった様子でした。

MOTTAINAI!
ちょうど話題に上がっている今、この機会にいろいろと聴いてみましょう!
松さんはミディアムテンポやしっとりとした楽曲が多いので、このような曲調を好む人*2は刺さると思います。

さて、ここからは松たか子さんの珠玉の名曲を7曲紹介します。
以降は、愛をこめてたか子と呼ばせていただき、他の方についても敬称略とさせていただきます。

【スポンサードリンク】


夢のしずく


90年代後半という感じの曲です。サビの下ハモが心地よい〜

黄昏電車


キンモクセイ・伊藤俊吾の提供曲です。(動画はセルフカバー)
たか子の方は歌い方がクリアすぎる点がちょっと引っかかるけど、それを差し引いてもよい!

コイシイヒト


川村結花提供曲です。これこそわたしが思い描くJPopの満点曲ってかんじ。

明かりの灯る方へ


スキマスイッチ提供曲です。常田真太郎が坂本真綾に「ゼロとイチ」を提供したときに、センスやべー*3って思ったけど、
やっぱりスキマスイッチらしさ好きだなあー。

花のように


声質的に一番たか子に合ってると思うのがこの曲です。

愛が私に教えてくれたこと

home grown

home grown

  • アーティスト: 松たか子,松本隆,橘やなぎ,川村結花,sunplaza,佐橋佳幸
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2003/02/19
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
上のAmazonリンクから視聴できます。
フォトグラファーのシトウレイに似ていると話題の堀込泰行(元キリンジ)が曲提供しています。
たか子ボイスとの親和性は高く、じゃあ次は冨田恵一とコラボいってみようっていう勢いすら感じます。*4

本エントリとはあまり関係ありませんが、「愛が私に教えてくれたこと」が収録されている『SONGBOOK』のインタビュー記事が面白いです。
『SONGBOOK』にみる、職業作家としてのキリンジ - 音楽インタビュー : CINRA.NET

きっと伝えて

きっと伝えて

きっと伝えて

  • 松 たか子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Let it goの元となった曲です。*5


以上、オススメ7曲でした!
それでは素晴らしいたか子ライフを!!

footsteps~10th Anniversary Complete Best~

footsteps~10th Anniversary Complete Best~


*1:作詞は脚本家の坂元裕二、以降の作品でも引き続き作詞を手掛けています

*2:私です

*3:ブリッジがすごくいいです

*4:歌唱力が注目されている今だからこそ!

*5:うそです