読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
記事一覧      日常       音楽       考え       ドラマ       映画       CM       Web

【日常】4年間で変わったこと、変わらないこと

はてなブログは4周年! 限定オリジナルトートバッグが当たるキャンペーンを実施します! - 週刊はてなブログ

LGTM

はてなは4周年らしい、めでたい。
2013年1月から使っているので、あと2ヶ月でうちのブログも4周年だ。
もともとブログをはじめたのは2008年くらいで、fc2→WordPress→はてなと渡り歩いてきた。
はてなにはかなり満足しているので、移ることは特に考えていなく、今後もPro契約を続けたい。

4年間で変わったこと・変わらないこと

思春期もとうに過ぎ、アラサーを迎えてしまった人間はそう変わらない。
日々、過去の自分を観察しているが、変わっていないことに安心することの方が多い。

4年前はちょうど新卒入社し、晴れて社会人となった。
未だに興味のないことは覚えず、どっちが上座とか下座とかエレベーターでの立ち位置とか、
一部の人間を振り回すだけのルールには無関心だ。
政治にも相変わらず関心が無く、小学生のときに今の総理大臣が分からない大人がいるのかよ、と思っていたが、
今の自分がまさにそうなりつつある。
少なくともエンジニアである限り、その知識がなくて困る瞬間はおそらくないので、
今後も朝はニュースではなく、Eテレを見続けていたい。

恋愛依存体質もそのまま継続中で、さんざん人に迷惑をかけている。
左目の下にほくろがある人を好きになってしまうことは、もはや絶対的な基準となりつつあり、
現在好きな人ももれなくその特徴にあてはまっている。
本人的にも科学的にも解明されていないので、詳しい方がいたら教えてほしい。

SNSの台頭で一般人が書いた文章を日常的に目にする機会が劇的に増えた。
文章からおおよその知性・個性は汲み取れるので、とてもいい傾向だと思う。
そして、自撮りは最高なので世の女性のみなさんはもっと自撮りしよう。


芸能人の話をすると、松岡茉優という女優に完全に夢中になっている。
若干20歳ながら、頭の回転の速さがなかなかで、地頭のよさを感じる。
ドラマに出るのももちろん嬉しいが、バラエティに出る方がより良さが際立つので、どんどん出ていってほしい。

ドラマといえば、この4年で一番出会えてよかったと思う人物は坂元裕二という脚本家で、
何度も見返している「最高の離婚」がハマるキッカケだった。
それ以外でも、特に2010年以降の「Mother」「それでも、生きてゆく」
「Woman」「問題のあるレストラン」あたりの長編ドラマの出来はどれも素晴らしく、
「それでも、生きてゆく」に至っては全人類に観てほしいとさえ思う。
次期の月9をやるのではというウワサもちらほらと上がっており、村瀬健プロデューサーのTwitterを監視する日々が続いている。
私の生きる糧になるので、なんとかお願いしたいところだ。

音楽の趣味もまあ変わらない。
ギターをけたたましく鳴らしている人間どもに対して、歩きタバコと同じくらい撲殺の念に駆られるのも変わらない。
capsuleも2005年で止まったままだ、perfumeは2006年から少し動き出した。

ayU tokiOのMVは形容しがたい魔力があり、繰り返し視聴している。


こちらからは以上です。